千成亭ファクトリーショップ / 新着情報 / 岡山方面へ整形なし(部分肉)の近江牛リブロースブロック13kgを発送いたしました。滋賀から全国各地へお届けします!
a

岡山方面へ整形なし(部分肉)の近江牛リブロースブロック13kgを発送いたしました。滋賀から全国各地へお届けします!

いつもご利用いただきありがとうございます。
株式会社千成亭風土 業務卸販売担当者です。

岡山方面へ整形なし(部分肉)の近江牛リブロースブロック13kgを発送いたしました。
リブロースは「ロイン」の中の一部で、「ロイン」は背中から腰にかけての部位です。ステーキでおなじみの「サーロイン」や「ヒレ」といった部位がここにあるように、柔らかくステーキに適したお肉から構成されているのが特徴です。脂の甘みや柔らかな食感が楽しめる部位です。リブロースでも3つに分割出来て、それぞれリブロース芯・リブカブリ・マキに分割できます。
リブロース芯は、リブロースの中心にあたる部位で肉質がきめ細かく、舌触りは柔らかで、とろけるような食感があります。上品な脂で、サシが多く入っているにもかかわらず、しつこくなく甘みが口の中に広がります。芝浦では薄切りにしたリブロース芯を『トロ肉3秒あぶり』という名前で提供しており、名物メニューとなっています。
リブカブリは、肩ロースとサーロインに挟まれた部位で、背肉の上にある部位。霜降りの見た目が非常に美しく、サシの強いものは全体が白っぽく見えるほど。脂と甘みが強く、肉肉しくこってりとした味わいが特徴です。厚めのカットで提供されたら、じっくりと脂を落とし、わさびかポン酢でさっぱりといただくのがおすすめです。
マキはリブロース芯に巻き付くように位置しているため「マキ」と呼ばれています。「へ」の字の形状が特徴で、リブロース芯と比べるとサシが多く、ジューシーで濃厚な味わいで、一噛みで肉汁が溢れ出します。焼肉店ではなかなかお目にかかれない希少部位となっています。
部分肉で仕入れるからこそ、このような楽しみがあるんですね。

是非各商品ページからお問い合わせくださいませ。ご希望の部位を確認し、お客様専用の商品をアップさせて頂きます!

近江牛卸売・業務用
株式会社千成亭 業務販売
〒522-0055 滋賀県彦根市野瀬町332-1
TEL: 0749-22-2938(9:30~17:30)
FAX: 0749-24-0029(24時間受付)

※メール返信業務 9:30~17:30まで
※掲載商品はインターネットでのご注文のみ適応です。店頭では扱っておりませんのでご了承ください。
お支払いについて

お支払いは、銀行振込前払い/下記クレジットカードの中からお選びいただけます。
■クレジットカード決済

■前払い銀行振り込み
ご入金確認後の発送となります。尚、お振込みは注文確認メール到着後でお願い致します。
商品のお届けについて

商品のお届けは、ご注文確定後に発送日を調整し、3日前後で商品を発送させてい頂きます。
■前払い銀行振り込みの場合:ご入金確認後より3日前後での商品お届けとなります。
■クレジットカード決済の場合:
カード発行会社の承認確認後に発送し、3日前後での商品お届けとなります。

配送について
配送重量15kgまではヤマト運輸(クロネコヤマト)
配送重量15kg~30kgは佐川急便にてお届けします。
ヤマト運輸送料
滋賀県内 990円
全国一律 1177円
北海道 2057円
沖縄 2860円
佐川急便送料
滋賀県内 1,870円
全国一律 2,200円
北海道 2,970円
沖縄 配送不可
※一部地域や離島に関しましては、配送出来ないことがあります。ご了承くださいませ。
※ご注文の重量15kg以上は、運送会社の都合により沖縄県への配送は承っておりませんので、ご了承くださいませ。
※年末年始・お盆休み、その他イベント日など荷物が集中する時期、また天候などによる不可抗力により、お届け時間が遅れる場合もございます。
返品・交換について

生鮮食品につき、お客様のご都合による返品交換は基本的に応じられません。但し、商品着荷時点において明らかに輸送中の事故等による商品の劣化が認められた場合はこの限りではございません。
ご注文の際に記載しておりますお電話番号(メール・FAX不可)へ迅速にご連絡ください。その際に現品確認させて頂く事がございますので、お届けの商品は廃棄なさらずに保存いただきますようお願い致します。輸送中の状態など調査の上、代替品をお送りさせていただきます。

ご注文について
ご注文は24時間受付けております。
ご注文を頂いた場合は、自動返信メールをご登録メールアドレスへ送信しております。
ご注文内容を確認後に当店よりご注文確認のメールをお送りさせて頂きますので、お届けしましたご注文確認メールの内容をご確認くださいませ。
Copyright©2013-2020 千成亭風土 All right reserved.